メールマガジン 成功への道しるべ(Success Guide Post)

発行以来22年になる、成功哲学を実践的に学べるメルマガです。
内容の質が高くしかも、分り易という評価を得ています。
このメルマガはあなたを成功へと導く羅針盤となります。

■発行日:第2・第4水曜日
■購読料:無料
バックナンバー(過去3回分)

成功への道しるべ(Success Guide Post) 最新号サ

成功への道しるべ(510号)           2018425日     

 

         「ホラ」も言い続けると

 

◆戦前日本統治下にあった台湾の嘉()()農林高校に、松山商業高校

野球部で活躍したことのある近藤平太郎が赴任します。

 

最初はこんな草野球レベルの指導などと思っていましたが、結局監督を

引き受けることになります。

 

近藤は、やるからには甲子園に行くんだという目標を掲げ、選手たちに

次のようなことを実践させます。

 

毎日全員でランニングをするのですが、校庭ではなく嘉()()の街中

を走ります。

 

その際コ─シエン、コ─シエン、コ─シエン、コ─シエン、・・・・・と

大声で反復しながら走るのです。

 

街の人達は、みな嘲笑しています。ところが毎日々々彼らの“コ─シエン!"

”コ─シエン!”・・・・・を耳にしていると、ひょっとしたら彼らは、

やるかもしれないと思い始めるのです。嘲笑が次第に期待に変っていきます。

 

選手達の方も同じで、彼らもひょっとしたら甲子園に行けるかもしれないと

思い始めます。

 

続けていくうちに必ず行く、更に行けると信じ猛練習に励みます。

街中の人が皆応援するようになり、街全体が狂ったような状態です。

 

そして1931年夏の甲子園を出場を果たすのです。

それだけではなく甲子園で準優勝

決勝の相手は中京商業高校でした。

 

数年前「KANO 1931海の向こうの甲子園」というタイトルで映画化され、

台湾で、その年一番のヒット作品になりました。

 

◆「コーシエン」「コーシエン」・・・はアファーメーション、目標、

スローガンなどいうより「ホラ」というのがピッタリです。

 

そして「ホラ」というのは、言い続けることが必須条件ですが、潜在意識を

働かせ目標を達成するのに意外にも理にかなっているのです。

 

まず「ホラ」は「○○になる」とか「コーシエン」のように簡潔です。

だから徹底して反復が出来ます。一度聞けば記憶に残ります。

 

長々しい表現では「ホラ」になりません。

そして「ホラ」というのは達成された姿を簡潔明瞭に表現していますから、

達成されたイメージが反復の度に、潜在意識に刷り込まれていきます。

 

この野球部のようにカリスマ性のある指導者のもとでやれば否定的な意識に

落ちいることなく反復できるので更に効果的です。

 

「心に描いた夢は必ず実現する」とは

「潜在意識に確実に刷り込まれたことは、どんなことも実現される」ことで、

私の思いは関係なく、また良いとか悪いとかも関係なく実現されるのです。

 

◆先般の米国大統領選挙で、最初はトランプ大統領誕生など誰も予想し

なかったことです。しかし実現してしまいました。

 

私の個人的な考えかもしれませんが、「America First!」を徹底して反

復したことがトランプ氏の勝因です。

 

その結果米国民の潜在意識に「America First!」が刷り込まれてしまった

のです。行動の大半は潜在意識が支配しています。

 

良いとか悪いとか一切判断しません。ただ伝えられたことを実現しよう

と働きます。

 

米国民は顕在意識ではクリントン氏を思いながら、潜在意識が働き

トランプ氏を選んだということになります。

 

ヒラリー・クリントン氏の方はレベルの高い政策を訴えたのでしょうが、

簡潔でないと米国民の潜在意識には伝わりません。「

 

America First!」に対抗する国民に明確に訴える何かが必要だったのです。

 

 数年前の小泉前首相の「郵政民営化」を争点にした総選挙についても、

同じことがいえるのではないでしょうか。

この政策に反対の自民党議員もいたのですが、結果は自民単独で過半数を

占める圧勝でした

◆とにかくホラのような目標も言い続けると運命が変わります。

まず周りの人が本当にやるかもしれないと錯覚し始めます。

 

更に言い続けていると今度は自分自身で、私は凄い人間だと錯覚する

ようになります。

更に言い続けると今度は錯覚でなく、本当に自分の運命がそのように

向かって行きます。その目標を実現するための力も漲ってきます。

 

 

編集後記

■元広島カープの衣笠祥雄氏訃報が大きく報じられていました。

 お悔み申し上げます。

 

あるSMIの代理店の社長が、たまたま衣笠氏と個人的に親しかったこと

から講演を引き受けていただいたことがありました。

 

昔のカープは最下位か5位の弱小球団でした。そんな状況を脱皮したいと

ジョー・ルーツという外人の監督を招聘したのです。

日南でのキャンプが始めるやルーツの指導に選手達は皆戸惑いました。

あらゆる機会を捉えて、「優勝するためです」と大声で反復させ

られるのです。 

結果は、その年球団創立以来初の優勝を遂げたのです。※

■成功への道しるべ、についてのご感想・ご意見大歓迎です。

                s-naniwa@sgp-jp.com まで

     

■メルマガ登録と解除→ http://www.mag2.com/m/0000094697.html

 

571-0013大阪府門真市千石東町19-14  Tel072-813-4131

 サクセスなにわ   代表 田中得夫 (090-4302-4308)

  Fax072-813-4132    E-mails-naniwa@sgp-jp.com

 

SUCCESS  GOODS の紹介

    衣笠祥雄氏講演CD(約80分)

※その講演で、ルーツ監督の「優勝するためです!」を反復させられた時の

 ことも詳しく話されていて、興味深い内容です

 衣笠祥雄氏講演CD ¥1000-(税込み、)×   枚 ¥       

                           送料一律   ¥140

  代金は受領後郵便or銀行振込み        合計 ¥   

  メール、TEL, FAXで直接お申し込みください。